インベスターHこと、ひーちゃん(@us_investor_h)です。

「あなたの長所と短所をお願いします。」これは面接でよく聞かれる質問の一つです。短所を答える場合、心配性であれば慎重であるとできるだけポジティブに答えることが一般的ですよね。

どんなに優秀なものでも一長一短なところが存在していると思います。

それは世界トップの検索エンジンを運営しているGoogle でも同じことです。そんなGoogle のゲームサービスStadia が発表されたことはご存知でしょうか。今回はStadia の特徴と一長一短について見ていきましょう。

stadiagooglesutori-minngugame

  Stadia とは

 Google が発表した「Stadia」とは所謂ストリーミングサービスのゲームです。

映像配信のNetflix やAmazon Prime 、音楽配信のSpotify やApple music に続き、ゲームでもストリーミングサービスが誕生しています。

Stadia の主な特徴としてはPS 4やXbox などのようにハードが必要ないことにあります。これによって設置スペースが必要なくなっています。

Stadia-e1553405401685

 これは高スペックPC を必要としていないことと同義であり、ハードのメンテンナスをする必要が無いということなのです。

また、最速5秒でゲームを起動することが出来るとしております。従来のゲームであればハードとソフトが無ければ、プレイできないという弊害を解決した革新的なサービスです。

同じようなサービスではApple Arcade が発表されていますが、こうしたサービスで映画業界が変化したようにゲーム業界も勢力図が変わる可能性もありますね。

Sponsored Link


  推している点

 そんな、Stadia の推している部分についてまず見ていきましょう。

  • ハードに依存しない
    Stadia ではChrome ブラウザ、Chromecast 、Pixel が扱えるデバイスからアクセスできます。

    Google のデータセンターで動画、映像、音声入力の全てをインターネット上を通じてデバイスとやり取りするため、高性能のPC を用意する必要がありません。

    そのため、今あるデバイスで始めることができます。

0a69642e-54c4-4038-b824-e3b9395c1d41

  • ストリーミング
    Stasia ではスマホでもタブレットでも高性能PC でも互角のプレイができます。それを可能にするのがストリーミングなのです。

    ストリーミング配信ではユーザーの操作やマイク音声などの情報をインターネット経由でデータセンターへ送信し、すべての処理をそこで行い、単純な動画と音声をユーザーへ配信します。

    そのため、どのデバイスでも差がなくなるというわけです。

  • YouTube と連携
    Apple にはない強みとしてGoogle にはYouTube があります。ゲーム実況やライブ配信は人気があり、今後も勢いが増すと思います。

    さらに、YouTube を閲覧しているとき「遊んでみたい」と思えばクリック一つですぐにプレイできます。

    また、ストリーミング配信者がステート共有という機能を使って、ゲームの進行状態をURL 化すれば、クリックしたユーザーはそこからプレイすることができます。

    この機能を使えば、気になったところを自分で確かめることができます。

  未発表部分や不安要素

 革新的なサービスでも現状では心配なところも存在します。発表では低遅延となっていますが、わずかな遅延で命運を分けるFPS やTPS などのアクションゲームでは心配が残ります。

遅延に影響がないものはターン制のものやRPG 、TCG などです。また、未発表部分も多く存在しています。特に料金の詳細はまだ発表されておらず、価格次第では興味を失うユーザーが出てしまうかもしれません。

また、日本でのリリースも現状ではわかりません。しかし、アジアがゲーム市場で大きな影響力があることを考えればそう遠くはないと思います。そして何のゲームがプレイできるのか、何種類あるのかも分かりません。

stadia-img

 快適な環境でも面白いゲームがなければ興味が薄れてしまいます。しかし、世界のGoogle であればこの点は心配ないでしょう。 デバイスに依存しませんがApple 製品で利用できるかも不明です。

通信料の部分についても気になるところです。心配というよりは注意点ですが、ストリーミングは常にサーバーと通信しているため、出先でWi−Fi がない状態だとあっという間に通信制限になってしまうかもしれません。

詳細のわからないこともありますが、5G やe-Sports が普及することを考えれば、期待して良いと私は考えています。最近株価が落ち気味ではありますが、このような新サービスの普及によって株価貢献される日も近いでしょう。



↑ ぜひ宜しければ米株村での応援をお願いします☆
Sponsored Link