米株村ジャーナル編集長のインベスターHこと、ひーちゃん(@us_investor_h)です。

現在米株村では前例のない「脱村ブーム」が訪れています。人気ブロガーの霧末さんは脱村済み、ぶちこみ太郎さんについても3月に出産が控えているため、ブログの休止が決定しています。

このタイミングで脱村をすることによって流行に便乗してサクッと辞める方は何名かいるかもしれません。昔は「抜け人(村人)」が持つ村の秘密を守るために始末するしきたりを持つ村があったとか。米株村を抜けた人の身に何かあったことは聞いたことが無いが、気を付けたい所。

そんな脱村ブームが到来している中、逆にGE 坊やさんのように帰村する方もいます。GE 坊やさんは現在ブログやTwitter も更新頻度が高まっています。GE 坊やファンの方は嬉しい限りですね。

kuuzennnogebouya

  脱村を有言実行するレム

 女性投資家のレムさんは自身が流行に敏感な方であるをブログ中に書かれていました。そのため、今回の脱村ブームも脱村を宣言していました。

理由としては「ぶっちゃけ書くことがないんですよね」という話から「妊娠していること」が一番の理由であることを告白しています。

女性投資家のレムさんと言えばブログを始めたのは「 きっかけはリョウスケきめぇ…と思ったからです( `ー´)ノ」という話をされていましたね。画像ではリョウスケさんよりランキングが下位となっていますが、上位にいたこともあり激戦を繰り広げていました。

annti

 レムさんは思ったことを(包み隠さず)ストレート言うことが多く、かなりぶっちゃけている面白い記事が多いです。私自身も毎回記事を読ませて頂いておりました。

そんなレムさんは毎回米株村で話題になっているひふみ記事や緑茶粉末戦争などの流行にノリ良く乗っていることが多く、今回ブームに乗るとしてもネタだろうと思っていた矢先、レムさんのブログが削除されていました…

NoName_201931_12535_00
宣言した時点では脱村をしていなかったことからネタ記事だと思っていた方が多いと思います。しかし、レムさんは有言実行しました。妊娠についても本当ならば米株村全員でぶちこみ太郎さんと共に祝いましょう。

レムさんおめでとうございます!第一子ということで不安は色々あると思いますが、米株村には出産経験者のぶちこみ太郎さんがいます。是非相談などをしてみて下さい。心配事が減るかもしれません。

Sponsored Link

  GE 坊やが帰村

 GE 坊やさんがTwitter やブログでよく見かけられるようになっています。以前にもGE 坊やさんがTwitter に投稿した米株村絵画では楽しませて頂きましたね。

ブログでも持ち前の自虐ネタを独特の文章で表している記事が徐々に増えてきており、GE 太郎時代からファンだった多くの方が喜んでいることでしょう。

GE 坊やさんが投稿した「リャマの村へ」中には頂点に動物が立っていることについて触れており、電撃ソニック団のK さんの露払いとしてリャマ狩りに行くことを宣言しています。

src_16050218
 また、2月最終日に投稿した「血のケチャップ」ではGE の暴落がひと段落したことと、KHCの含み損が50%に迫ろうとしていることを告白してくれています。

一部から「GE の損切り再来か」と噂されていますが、GE やHKC に限らずGE 坊やさんは不運に愛されていると言えるでしょう。

ケツからGE製の超極太ディルドが引き抜かれたと思ったら、間髪入れずにハインツケチャップのハードボトルがぶち込まれる。

しかも今回は、内部に粘度の高い液体が超高圧で噴射され、アナルは血まみれだ。

これからも次々と高配当株がクソ化し、減配され、ケツにありとあらゆるもの(iphoneやコカコーラの瓶など)がぶち込まれるのだろうと思うと、恐怖でミロを飲む手が震えるのである。

(出典:血のケチャップ

それが何を意味するのかは言わなくてもわかるでしょう。

そう、たとえ、HKC を損切りしたところで、GE 坊やさんが死神から授かっている「加護」によって、別の銘柄がGE 化(クソ株化)するだけという可能性もある。

gebouyahi-tyann

彼の行動と、銘柄の株価推移からは目が離せません。そんなGE 坊やさんは現在ランキングで私米株村ジャーナル編集長を抜きトップ10に迫っています。

GE 坊やさんはいったいどこまで駆け上がるのか。リャマ狩りの末、K さんへの手土産として「米株村の王座」と「リャマの毛皮」をプレゼントする日は近いかもしれない。


↑ ぜひ宜しければ米株村での応援をお願いします☆

Sponsored Link