米株村ジャーナル編集長のインベスターHこと、ひーちゃん(@us_investor_h)です。

チョコレート皇帝の皇帝チョコ(@chocochoco0202)さんがブログ村から卒業する可能性について話をしてきましたが、サイドバーやトップページの一番下にランキングバナーをまだ設置しています。

そのため、ブログ村から卒業するというより米株村から少し距離を取るという感じかもしれません。また、取り扱っている多くの記事が米国株に関する内容ではなくなってきたため、登録カテゴリを変える可能性もあります。

ブログ村では複数のカテゴリに登録することが出来るため、今後金融やマネー論のカテゴリでチョコさんを見かけるかもしれませんね。

choconotyuukaosdu

  米国株式投資は狭い世界?

 チョコさんが投稿している記事の数を見てみると、多い時は1日に10記事を投稿しています。その際、米国株に関係するネタというは1、2記事程度となっています。

つまり、チョコさんが目指す金融ネタまとめ系サイトにするには、米国株のネタだけでは不十分なのです。

そのため、米国株だけでなく「お金に関係するネタ」もウォッチ をしており、それが日本株の内容であれ、搾取される人間像の話であれ、記事として投稿をしています。

eec58061
 チョコさんはブログ説明欄にて「国内最大級のお金・投資の総合エンターテインメントブログ」であると謳っています。

月間PVが230万 になるようなサイトを保つためにそれなりのアウトプット量と言うのが必要です。たとえどんなに良質な記事を記載しても収益にするにはニーズのある記事である必要があります。

また、誰がどのようなキーワードを検索しているかを予想する必要があるため1記事の投稿だけではその確率が低いです。

そのためチョコさんはトレンドネタを多く取り扱い、圧倒的な数でGoogle の検索流入率を引き上げているのです。収益化を考えた際にはかなり効率的なやり口かもしれませんね。

Sponsored Link


  ブログ村での収益率

 チョコさんのPV は230万になります。それがブログ村での流入と比べた際、どれだけブログ村に登録をしていることがメリットになるのでしょうか。

全盛期のチョコさんで考えると参考になるかもしれません。例えば、全盛期の「チョコの株式投資Diary」での週間OUT と週間IN は足すと10万ポイント前後でした。

10ポイントで1PV ということで考えると、チョコさんはブログ村から1週間で約1万PV も得ていたことになります。

月で考えると約5万PV ですね。私の1ヵ月のPV 数とほとんど一緒くらいです…

  他カテゴリと併用する

 冒頭で触れたようにチョコさんはブログ村を卒業するのではなく、ブログ村の他カテゴリを登録することでさらに高い収益を生み出せるのではないかと思っているかもしれません。

Twitter などで個人を調べ、自身にとってデメリットとなり得る(もしくは炎上商法)場合、ブロックするくらい細かいところが見れる性格です。

数字や細かいところも気になるならば、すぐにブログ村を卒業するということは無いのかもしれません。ブログ村は1つのサービスとして提供されていますが、カテゴリはたくさん種類があり併用が可能です。

categorize-1024x682
 「国内最大級のお金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。」というブログ説明はかなりインパクトがあります。

一目このポップで可愛らしいブログを見た人はすぐに記事に飛びついていくでしょう。そして記事が面白ければチョコさんのファンになります。

今までは米株村という環境で自分を売り出してきましたが、慣れもあってこれ以上期待出来る伸びはないのかもしれません。

それを考えると他カテゴリにも登録することによって、もっと広い範囲に対して自分を売り出し、PV 数を伸ばす方法を選ぶのが自然ではないでしょうか。

  GE 坊やの絵画投票

 現在、GE 坊やさんが残していった謎多き絵画に描かれていたキャラクターの総選挙を開催しています。

投票機能を使用すると4項目までしか作成できなかったため、一部のキャラクターは除いていますが、主要人物は揃っていると思います。
投票先として選択できるのは以下の4名です。
  • えに松
  • ショコラ帝国の皇帝チロル
  • 退職金ぶちこみタリー
  • バフェッティータリー

投票数は拮抗しており、現在の1位は「チョコレート帝国の皇帝チロル」さんとなっています。1位を追いかけるのは2位の「退職金ぶちこみタリー」さんと、「バフェッティータリー」さん、そして最下位はわずかに差を付けられている「えに松」さんとなっています。

絵画については上記Twitter から是非確認をしてみて下さい。

霧末さんが脱村していることも考えると少し表の入り方に偏りが出始めるかもしれませんが、それはそれで。投票結果を楽しみに待ちましょう。


↑ ぜひ宜しければ米株村での応援をお願いします☆

Sponsored Link