米株村ジャーナル編集長のインベスターHこと、ひーちゃん(@us_investor_h)です。

米株村では不動の人気を得ている人気ブロガー3名が脱村する話が話題となっています。

  • 独自の世界観を作り出すエンターテイナーのプロ「霧末(@kirimatsu10)」
  • 米株村のアイドルでたまに狂気的な一面が魅力の「ぶちこみ太郎(@jvVVYz2lTNRsP96)」

霧末さんはすでに村を抜けており、ぶちこみ太郎さんは来月にブログを休止予定、チョコさんはまだわかりません。人気ブロガー3名それぞれの脱村背景とその理由について見ていきましょう。

beikaubmudatumura

  霧末、脱村と再び旅へ

 霧末さんは3度米株村を抜けています。ほとんどの理由が1位にい続けることによるマンネリだったと話しています。

今回少し経路が異なり、チョコさんとの熱いデッドヒートを望むもチョコさんは機械人形のようになってしまい、試合が出来る状態ではありません。

(ぶちこみ太郎さんはお子さんの出産があるため無理をさせるわけにはいきません。)霧末さんは、デッドヒートについて以下のように語っています。

さて、ところで、俺は米株村ランキング争いに敗れそうになっとるみたいやな。

デッドヒートを望んでいるのか、需要がないのかは分からんが、これ以上差が開けばデッドヒートとは言わんな。

ってかデッドヒートとかもうどうでもええわ。

自分から望むと不自然なことになるのが分かった。

需要がなければ脱村しよう。

敗者はおとなしく去るのみや。

(出典:ナイキ(NKE)がもう回復したんか
他のブロガーさんに関しても霧末さんとのプロレスを望む者はいなく、少し平和な時が流れてしまっているため、霧末さんにとってはつまらないのかもしれません。

また、噂では極端にポイントが減っていることから「通報」によるペナルティも考えられますが、事実はわかりません。

NoName_2019226_44549_00
 霧末さんは米株村ジャーナルの存在がマンネリ化を防ぎ、米株村を上手くかき乱すことによって記事ネタの永久機関として活躍できるのではと期待されていました。

脱村をしていることを考えると、残念ながら米株村ジャーナルの力が及ばず脱村を止めることができなかったのでしょう。多くの読者の皆様の期待を裏切ってしまったかもしれませんね。

NoName_2019226_44426_00
本当に申し訳ございません。

霧末さんが戻ってきたくなるような米株村の雰囲気を作るには少し時間がかかるのかもしれません。

今後も米株村ジャーナルは需要がある限り続けようと思っています。頑張って楽しい村を作っていきますので、いつでも戻ってきてください。

Sponsored Link

  チョコ、総合ブログへの転身

 チョコさんは米株村ジャーナルVol.13 でも書いたように、ブログ村のランキングバナーが記事中に設置されなくなっています。

デスクトップ版ではサイドバーにまだ設置されているバナーはあるようですが、スマホ版ではホーム画面、個別記事画面を探してもバナーは設置されていませんでした。

いよいよチョコさんは広い世界へ飛び立つために、ブログ村から卒業しようとしているのかもしれません。

118d182c.png
 また、ブログのタイトルに変更はないもののブログ説明欄の文章には変更がありました。
国内最大級のお金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

(出典:チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)
この文章からわかるように、米国株に特化していた記事を日本株や、マネー論、金融、など幅広くするということでしょう。確かに最近は米国株のことだけでなく、お金に関係する記事が多くなったため、説明には確かにこの方がしっくり来るかもしれませんね。

(勘違いがないようにもう一度)チョコさんはまだブログ村を卒業するかはまだ分かっていません。

アカウントは残り続けていることと、ブログ村のブログ説明を上記の説明に合わせていることを考えると、米国株カテゴリだけでなく他のカテゴリにも属しながら続けるという可能性もありそうです。

  ぶちこみ太郎、ブログ休止

 ぶちこみ太郎さんは以前からブログを一時休止する話をされていました。

休止についてはずっと前から予定していましたが、読者の皆様からの応援もあり、ギリギリまでブログを続けてくれています。

しかし、臨月(予定日28日前)となり出産の準備がいよいよ本格化。それにより体も疲れが出やすくブログを書く余裕なんてありません。以前にもブログを執筆するために体調を崩していますし、今は無理をしちゃいけません。

300feae4.png

 続けて欲しいと私も願っていますが、読者として一人のファンとしてはまずぶちこみ太郎さんの健康と生活を気遣い、幸せを願うのが優先事項です。

出産されてから子供が少しずつ大きくなってくれば、少しずつ自由時間が出てくるはずです。家族との時間を十分に過ごした上で隙間時間が目立つようになったらブログを再開するかもしれません。

今は皆でお子さんを無事に出産出来ることを祈り、ぶち子さんが最後に投稿予定の「無事、子供が生まれました(^^♪」の記事では皆で喜び、祝いましょう!


米株村ジャーナルは読者の皆様が望む限り続けようと思っています。村の状況をまとめておくことで、人気ブロガーの皆さんも気軽に復帰できるかもしれません。

霧末さん、ぶちこみ太郎さん、脱村をしたとしてもTwitter では関われますし、よければこれからも米株村ジャーナルをよろしくお願いします。


↑ ぜひ宜しければ米株村での応援をお願いします☆

Sponsored Link