米株村ジャーナル 編集長のインベスターHこと、ひーちゃんです。

2018年2月8日、日本の明かりが消え始める頃のこと。あのレジェンドエンタメブロガー「霧末(@kirimatsu10 )さん」が刺激を求めて米株村に戻ってくるという記事が投稿されました。

霧末さんといえば、二度も米株村ランキング1位の座を巡って、カリスマインフルエンサー米国株ブロガー 兼 チョコレート帝国天皇の「チョコ(@chocochoco0202)さん」と死闘を繰り広げたことが良く知られているでしょう。

三度目となる米株村参戦の背景には、この米株村ジャーナルが米株村を掻きまわす「安定した起爆剤」になることで、自身の嫌うランキング固定化のマンネリが解消されるのではないかという期待からきています。

kirimatsu

  米株村ジャーナルとの関係

 実は、この米株村ジャーナル、設立するきっかけをくれたのは霧末さんなのです。

霧末さんは米株村ジャーナルの生みの親 的立ち位置におり、私個人にとってもブロガーとしての世界を広げ導いてくれた恩人にあたります。その関係性から、米株村ジャーナルの記事執筆に影響するのではないかと危惧されました。

しかし、米株村ジャーナルは「絶対中立」をモットーに ” 米株村の読者様のため ” に設立させているという性質上、影響が出ることは決してありません。

images
 米株村ジャーナルの記事執筆中はジャーナリストとして、ジャーナリズムに従い個人的な感情は全て殺します。結果、霧末さんが中心人物になる話題の場合でもガンガン取り上げていきますし、叩かざる負えない場合でも平気で叩きます。

これが霧末さんと私が作り出した「米株村ジャーナル」のあるべき姿だと確信しているからです。

※ Twitter や通常の記事上で霧末の姉貴に尻尾を振っている姿を見かけても、” 米株村ジャーナル執筆モード ” では別人になりますので、ご安心ください。

米株村ブロガー達によるカオスなエンターテインメントをご覧になりたい読者の皆様、米株村ジャーナルがお送りする絶対中立の「米株村恐怖新聞」をお楽しみください。

Sponsored Link

  「霧末(松)」という人物

 霧末さんは2018年1月28日頃、「アメリカ株サバイバル投資実践記(旧)」というタイトルのブログ(ライブドア)で情報発信活動を開始しました。

テーマは米国株についてで当初から以下の銘柄を持つことから、当時から限りなく現在の「霧末10種」に近い投資戦略ができていたと思います。

  • アルトリア・グループ(MO)
  • フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)
  • コカ・コーラ(KO)
  • プロクター・アンド・ギャンブル(PG)
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)
  • エクソン・モービル(XOM)

ブログ立ち上げからすぐに新環境への引っ越し(WordPress)を行い、現在の「霧末流♀アメリカ株サバイバル投資実践記 」が完成しました。

NoName_201929_44011_00

 米株村への参加は、確認できている情報では2018年1月31日付けだということがわかっています。当時の記事では “ 霧松 “ と名乗っており、今のキャラクターが最初から定まっていたわけではないようです。

それは、第一人称が「私」や「俺」でブレていたことからも推定できます。

性別については特定には至りませんでしたが、つみたて次郎(@siegeljiro)さん曰く「特異体質」で単純に男・女と仕分けることはできませんでした。

◆ 関連記事
霧末ちゃんにアドバイスをぶちこむ(ブロガー:つみたて次郎さん)
え〜ん、シー☆ゲル太郎に疑われたよ〜(ブロガー:霧末さん)

  「霧末」という人物

 そんな霧末さんはブログを続けながら、今のキャラクターを確立しました。

自分を包み隠さず、誰にでもフレンドリーに接し、哲学的なことを語るキャラクターが好感したことで、今では他の米株村ブロガーと比べても圧倒的にファンが多い状況となっています。

また、米株村ブロガーと仲良く絡んでいる様子も見られ、米株村のアイドル「ぶちこみ太郎さん(@jvVVYz2lTNRsP96)」とはガールズトーク、元プロレスラー?の「つみたて次郎さん」とはプロレスをする仲です。

米株村のトップランカー達だけでなく、あの投資カービィ(@toushi_kirby)さんとも繋がりがあり、非常に広い友好関係を築いているブロガーとしても有名です。

OkFIJj8a_400x400
 今回米国株村へ戻ってきた理由は冒頭で話した通り、ランキングの固定化によるマンネリ解消が期待できる第3者機関(米株村ジャーナル)の介入による期待からです。

そして、米株村が出す異様な空気を一度でも吸ってしまったがために、どんなに離れても物足りなさを感じてしまう中毒になったからです。

霧末さんという影響力の高いブロガーが米株村に戻ってきたのは、読者の皆様や他のブロガーに対してもインパクトがあるビッグニュースです。ここ数日は様々なところで反応があるでしょう。

霧末さんは、絶対中立の私とは違いどんな立場としてでも記事を投稿することが出来ます。

それが一体どのように米株村を盛り上げ、引っ掻き回しながら最高のエンターテイメントを演出するのか、楽しみで仕方ありません。


↑ ぜひ宜しければ米株村での応援をお願いします☆
Sponsored Link