インベスターHこと、ひーちゃんです。

2019年はさらに副業をする人が増えると言われています。昔は副業というと、内職や昼間と夜間・休日でのダブルワークが基本でした。しかし現代ではインターネットが普及し、インフラ化ことにより家でも簡単に副業が出来るようになりました。

ネットを通して様々な商用ビジネスが一般の人々でも参加できるようになったことが、2019年でさらに副業をする人が増える要因を作ったとも言えるでしょう。

そんな現代では副業は”複業”となりつつあり、複業をしていることが当たり前になる日が来るかもしれません。

kakurehukugyou

  全てに値が付く時代

 昨今では売れないものはほとんどありません。現代ではインターネットが普及しているため、オークションなどを個人で立ち上げることも簡単になっています。

しかも、サービスとしてネットオークションを提供しているところで会員登録をすればすぐにでも出品できます。

そんなネットオークションでは、トイレットペーパーの芯でさえ値段が付きます。現代で値が付かないものはないと言えるくらいなんでも売れるのです。

mig

誰かが何かを求めた時点で、それはニーズであり「需要」です。その需要に対し「供給」をすることができれば、それは歴としたビジネスになり得るのです。

私達ブロガーもその疑問や好奇心という「需要」に対し、回答や体験談という「共有」をしているを言って良いでしょう。

そんな中、自分の知識を売るビジネスがあることを知っていますか。もちろん、ブログなども自分たちの知識を発信している一つのビジネスですが、さらにコンサルに近いビジネスもあります。

  自分の知識を売る

   自分の知識を売ることができるビジネスを提供しているのは「株式会社ビザスク」です。

ビザスクが提供している「スポットコンサル」のアドバイザーに登録することで、プロや詳しい人からのアドバイス・意見を1時間単位でマッチングサービスを利用することができます。

スポットコンサルでは個人や法人がビザスクに質問を投げると、登録者とマッチングが行われ、コンサルを受けられます。個人対個人のマッチングで1時間5,000円〜15,000円、法人向けに付加サービスも入れたもので70,000円〜80,000円程度で取引されています。
  NoName_2019116_91825_00
 コンサルは難しそうで時間がかかると思われがちですが、登録者の70%が現役のビジネスパーソンなのです。

スキマの1時間でできるので複業の一つとして利用している方も多いようです。私自身は利用したことはないですが、このようなサービスは確かに需要があるかもしれませんね。
 
最近はオープンな時代になってきているので自社内で1から考えるよりも、詳しい人に聞いてしまおうとする動きがあります。
  NoName_2019116_92224_00
 今まで個々人で培ってきた知識を必要とする人がいる。すると価値が生まれ、値段が付くのです。
 
知識がある状態とない状態では大きな差が生まれます。例えばIT 業界では専門用語も多いのでIT に詳しくない人と話をしても伝わらないでしょう。だからこそ人は情報を求めるのです。

まさに今、こうして皆さんが本記事を読んでいるということも、何かの情報を得るためだと思います。求める人とそれを提供できる人が揃えばすぐにでもビジネスにすることができるのです。

Sponsored Link

  複業が当たり前の時代へ

  給料は上がらず、税金ばかり高くなる現在の日本では生活が苦しくなる一方です。

昔は本職一本が当たり前の時代でしたが、ネットビジネスが普及し様々な人たちが隠れながら参入してきました。個人でも副業をする人が増えたことによって、大手でも副業の解禁をしているところもあります。

隠れ副業をしていた人たちが、当たり前に副業するようになりそろそろ「複業」という言葉が普及しだすでしょう。

20170315214426

 複業をしている人の中には、本職として何十年も働いている会社から貰ってきた給料を、軽く凌駕するくらい稼いでいる人もいます。始めたビジネスとの相性が存在するかもしれませんが、それでも凄い時代になったと驚くばかりです。

現代の多くの企業が副業を禁止しており、副業していることを話すと軽蔑された目で見られます。「本職にかける思いが足りない、そんな時間があるなら働け、勉強しろ」と言われることもあるでしょう。

しかし、多くの日本企業では年功序列制度や上司との相性で給料が上がることが多く、成果を上げたとしてもそれで給料が上がるわけではありません。そんな日本だからこそ、複業をしたいと感じる人が多いのも事実です。いつしか「まだ複業してないの?」言われる日が来るかもしれませんね。


↑ ぜひ宜しければ米株村での応援をお願いします☆
Sponsored Link