インベスターHこと、ひーちゃんです。

米国を含む一部の国で提供されていたYoutubeの音楽アプリ「YoutubeMusic」が11月14日に日本でもサービス開始になりました。

また、「Youtube Premium」というサービスも同時に提供開始となり、注目を集めています。

先月10月には、こっそりと100本以上にのぼるハリウッド映画の無料配信を始めているらしく、今回はその詳細などについても見ていきましょう。

ytoutoubemucpremium

  Youtube Music とは

 「Youtube Music」とは、Youtube に投稿されている音楽のほとんどを聴くことができる音楽アプリです。

このアプリは無料でも利用できますが、有料プランであれば「広告なし」、「バックグラウンド再生」、「オフライン再生」が利用できるようになります。

特徴として公式MV、アルバム、プレイリスト、Youtube 上にあるライブ動画、ユーザーが投稿したカバー曲、リミックス曲があり、映像ありきの音楽を楽しめます。ワンタッチで音楽のみに切り替え可能にもなります。

youtube-music-how-to-718x399
 そして、最大の特徴は「検索の便利さ」にあります。

歌詞、海外アーティストなど正確な単語が分からなくても曖昧なカタカナで読みを入力すれば検索できます。Google の積み上げてきた技術の結晶ですね。

さらに、Youtube で検索されていた情報を使い、「Youtube Music」を提供しているのでユーザーの趣味嗜好にあったものを表示し、新たな音楽に出合わせてくれるのです。

Sponsored Link

  Google Play Musicとは

 「Youtube Music」と違い音楽を聴くことが中心です。クラウドサーバーに音楽ファイルをアップロードして約5万曲を保存することができます。

クラウドサーバーにあれば、いつでもどこでもアプリに表示されるのでスピーディに聞くことができます。さらに、スマホなどの端末内に保存してある音楽ファイルを再生することもできます。

これらは「Youtube Music」ではできないことです。

title_sp
「Youtube Music」の有料プランならば「Google Play music」も利用でできるだめ、今後はこの2つのアプリが統合され「Google Play music」は廃止される予定です。

さらに、これらは「Youtube Premium」に加入すれば、すべて利用することができます。

  なぜGoogleはYouTube Musicを始めたのか

 2015年に「Youtube Red」というサービスが提供されており、音楽配信の取り組みを進めていました。後にそれが現在の「Youtube Music」となったのです。

最近のGoogle は、スマートスピーカーの「Google Home」やスマートフォンの「Pixel」などハードウェアに力を入れています。

サービス面では、クラウドストレージサービスの「Google Drive」を「Google One」としてリニューアルしサービスやサポートの充実を図っています。

つまりGoogle はインターネット上だけでなく、私たちの日常生活に自社サービスの利用を広げようとしているのです。

  Youtube Premiumとは

 Youtube Premium ではYoutube の動画を「広告無し」で快適に見ることができます。

さらに、バックグラウンド再生、オフライン再生、オリジナル作品の視聴ができます。

なお、「Youtube Premium」は「Youtube Music」の上位版となっているため、これに加入すれば、「Youtube Music」と「Google Play music」の有料版を利用できます。

月額 YoutubePremium YoutubeMusic GooglePlaymusic
iPhone 1,550円 1,280円 980円
Android 1,180円 980円
iPhone(ファミリー) 2,400円 1,950円 1,480円
Android(ファミリー) 1,780円 1,480円
無料プラン なし 0円 0円

「Youtube Premium」と「Youtube Music」はiPhone ユーザーであればiTunes を通して手数料がかかるため、少し高くなります(web から始めればAndroid と同じ料金で利用できます)。ファミリープランでは最大6人で利用できます。

  まとめ

 11月14日に「Youtube Music」と「Youtube Premium」のサービスが開始され、その背景にはインターネット上だけでなく私たちの生活にサービスを広めるという目的があります。

最近では違法アプリで音楽を聴く人も多い中、サブスクリプション型の音楽サービスを提供していますが、Google は「違法アプリを使う理由を無くしていきたい」とサービス向上に力を入れています。


「Youtube Music」は無料でも利用でき、有料版も無料体験(3カ月)があるので試してみてはいかがでしょうか。

10月には広告入りですが無料で映画を見ることができるサービスも提供しているみたいです。しかし、残念ながら日本ではまだ見ることができません。

「Youtube Premium」の無料体験を試しながら日本でもサービスが開始されるまで待ちましょう。


↑ ぜひ宜しければ応援お願いします☆
Sponsored Link