インベスターHこと、ひーちゃんです。

昨年から話題になっているAmazon が提供し始めた本を耳で聴くサービス「Amazon Audible」が5月8日(水)まで無料体験できるキャンペーンを実施中です!

さらに無料体験に申し込むだけ、Amazon ポイント最大3,000円分貰えるキャンペーンも並行して実施されています。誰でも条件を満たすことでポイントを貰うことができるため、是非やってみましょう!

Amazon さんには悪いですが、解約も簡単に出来るため、無料体験中にポイントだけ貰って、解約をするのも良いでしょう。(解約手順は記事中に記載有り)

honwoka

  Audible のメリット

 Amazon Audible とは、Amazon のオーディオブックサービスです。Audible はすでに世界で100万人以上もの人々が利用しており、本を音声化したものや音楽以外の音声コンテンツをアプリやPCサイトから聴くことができます。

オーディオブックというのは、ナレーターや声優さんが本を朗読した「聴く本」のことです。耳だけで読書を楽しめるため、私のような本を読むのがあまり好きでない人も気軽に読書をすることができます。海外ではすでに広く一般的なコンテンツの楽しみ方として広まっていますね。

忙しくて文字を読む時間がない、ランニング中や、電車・車の移動時間、家事の最中など、本を読むのが難しい状況でも生活のあらゆるシーンで「ながら読書」を楽しめます。

d36126-4-132088-1
 オーディオブックが普及した背景の中に、Amazon Echo 等のスマートスピーカーが徐々に普及してきたことも関係があります。

耳で何かの情報を得ようとする現代の生活スタイルでは、「Alexa、今日の天気は?」と天気情報を耳で得ようとすることと同じで、「Alexa、[下町ロケット耳]を読んで」と本の内容を耳で得ようとするのは必然的な流れではないでしょうか。

Amazon がスマートスピーカーからオーディオブックを普及させる流れを戦略の一部としているならば、大成功を収めたといっても過言ではないでしょう。私も耳で常に音楽を聴いていましたが、それを少しの間オーディオブックにしてみたところ何の違和感もなく、インプット量(情報取得量)を増やすことができました。興味がある方は是非一度使ってみましょう。

▼▼▼無料体験はこちらから▼▼▼

  必要ないと思うのは、最初だけ

 このような新しい文化には、必ず「このようなコンテンツ必要ない」と言う一定数の人々が存在します。Kindle などの電子書籍も最初は、紙の本で十分と言われていました。しかし、今ではどうでしょう。

ほとんどの人がKindle コンテンツを使用しており、「あれ、この本、Kindle だとないのか!?」と逆に紙媒体であることが面倒に感じるまでになっています。

Kindle に関しては最近では通常の本では有り得ない、50%キャンペーンなどを実施していることもありました。(追記.まだ実施中 ⇒ Kindle本GWセール

5afba48b10154

 このように、最初は必要ないと思われている本の在り方も、「本を読みたい」という需要に応えるには、持ち運び性を重視するとKindle みたいなものが登場します。

Kindle によって一つのスマートフォン、一つのタブレットで何百本もの本を持ち歩けるようになったのです。

それと同じ形で、本やタブレットを手に持って「目視」して読むのが難しい状況であれば、耳で「視聴」できるようにすると考え方は必然的な流れと言えるでしょう。

Sponsored Link


  お金持ちの習慣を真似よう

 「Rich Habit(お金持ちの習慣)」という本を知っていますか?この本の著者トーマス・コーリーさんは5年間に渡り、お金持ちと貧乏な人の生活や行動について研究してきました。

お金持ちというのは、私が憧れる投資の神ことウォーレン・バフェットさんなどの年収1,800万円以上の富裕層で、貧乏な人というのは年収400万円以下の人々です。この本の中でも「オーディオブック」について記載がありました。

なんとお金持ちの63%は、通勤途中にオーディオブックを聞いているというのです。そして貧乏な人は5%しかオーディオブックを聞いていないのです。

シャツイメージ

 お金持ちというのは、時間の使い方が効率的であり無駄がないというのは生活習慣からもわかりますね。こうなると、聴くしかないじゃないですか。

私は東京住みなので、電車で会社に通勤する際や、会社に通勤した後の隙間時間やお昼休み中などに聴くことが出来ています。実際に利用し始めるとわかりますが、今までただ単に音楽を聴いていた時間というのがインプットの時間に変わると凄い量ですよ。(リラックスのために音楽を聴くのも重要)

前置きが長くなりましたが、実際に無料体験に参加する方法・Amazon ポイントを3,000ポイントを貰う方法・解約方法について解説をしていきます。

  無料体験と3,000ポイント

 無料体験の仕方については以下の通りになります。

[ Amazon Audible の無料体験 ]

1.こちらをクリックし、Amazon のページに遷移(Prime 会員はLogin すること)
2.「最初の1っ冊は無料。今すぐ聴こう。」をクリック
3.「無料体験を試す」クリック
4.完了

無料体験期間にAudible でオーディオブックを5分以上聴けば50ポイント(Prime 会員なら100ポイント)貰えます。

例で言えば、1日1回5分以上聴いたら50 ポイント(Prime 会員なら100ポイント)で、2日聴いたら計100 ポイント(Prime 会員なら200ポイント)になります。

NoName_20181114_94728_00

これを30日聴いたら最大1,500ポイント(Prime 会員なら3,000ポイント)になるということです。是非有効活用してお得にポイントも貯めましょう。

  解約方法

 解約も非常に簡単で、解約の仕方については以下の通りです。

[ Amazon Audible の解約方法 ]

1.Amazon Audible にログイン
2.Amazon アカウント情報を入力
3.「次へ」をクリック
4.「アカウントサービス」をクリック
5.「退会する」をクリック
6.アンケートに答え、「退会を希望する」をクリック
7.完了
他の有料コンテンツなどは契約は簡単にしますが、解約については複雑にし妨害工作をしてくる傾向があるのに対し、Amazon は非常に簡単です。これが最大手の余裕というものでしょう。基本的にはユーザライクであり続けるというAmazon の理念を感じます。

長くなりましが、是非Amazon Audible で本を耳で聴くことで現代の忙しい時代をスマートに効率的に過ごしましょう。

特に興味がない人は無料体験に参加し、Amazon ポイントだけ貰って解約をしてしまいましょう。(Amazon さん、ごめんなさい。)

▼▼▼無料体験はこちらから▼▼▼


↑ ぜひ宜しければ米株村での応援をお願いします☆
Sponsored Link