インベスターHこと、ひーちゃん(@us_investor_h)です。

時間は有限です。この言葉の意味を真に理解している人は少ないと感じています。

今の技術では時間を簡単に買うことはできません。有限である他の物とは全く価値が異なります。非常に価値の高いものであると言えます。

貧乏人は時間を対価にお金を稼いでいます。裕福な億万長者は時間を対価にしてお金を稼ぐようなことはしません。それは時間の価値を知っているからです。お金は時間を使って稼ぐものではなく、頭を使って稼ぐものなのです。

jiakan

  時間を使ってお金を稼ぐ

 時間は有限であり、” 簡単には買えない ”という話をしました。簡単にということは買えないという話をしているわけではありません。

私達は基本的に生活をするために1日の半分を会社のために使用して、その時間の見返りとしてお金を得ています。

なぜなら時間を使うことでしか、お金を得る手段がないからです。

123e6fe5
 しかし全員が時間を犠牲にしてお金を得ているわけではありません。私や当ブログを読んでいる皆様の一部は、株式投資を行うことで自身の時間を使うことなく、お金を増やしています。

嫌らしいな言い方をすれば、投資先の企業で務めている従業員が一生懸命働くことによって生み出された利益が、私たち投資家のポケットマネーになっていきます。

ポケットマネーになる額が少額であれば、それだけで生活をすることはできないため結局時間を使ってお金を稼ぐ必要があります。これが私を含めた一般人のお金の稼ぎ方です。

Sponsored Link

  お金を使って時間を買う

 では裕福な億万長者の方々はどうでしょうか。

彼らは仮に1億円で株式投資を行い、5%の利回りを安定して出すことが出来れば、それだけで年間500万円のお金を働かずして生み出すことができます。

働かずに私達の年収に近いお金を生み出すことができるのです。それは時間を使ってお金を稼ぐ方法とは全く異なるものであり、私たちが目指したいその先です。

私達が一生懸命汗水流して働いている中、彼らはお金を活用して時間を使うことなく500万円というサラリーマンの平均賃金に近しいお金を生み出せるのです。

私達はお金を得るために「労働」という自分の成果に見合った「時間」という通貨を企業へ支払い、企業はその対価として、私たちが生活するために必要な「お金」を渡します。億万長者と同様に収入を得ていますが、億万長者は自らの時間を消費することがありません。これは生活をするために企業へ時間を支払う必要がないことを意味し「別の言い方をすれば時間をお金で買っている」ことになります。

  変わり者であり続けよう

 私達が億万長者に近づくために必要なことは、一般人とは違う考え方を持ち続ける必要があります。周りと同じ考え方をしている限り、常に周りと同じ年収しか得ることができません。

年収でいえば1,000 万円以上の人は国内に5%もいないように、周りにいる残りの95%の人は同じように考え、同じように企業へ時間を支払いその対価を貰っています。

そのような考え方をしている限り、絶対億万長者にはなれません。

nenn

 では自分が「一般人」のカテゴリから離れるにはどうするのが良いのか。簡単です。95%の人たちがしていることと違うことを常に考え、行動し続けましょう。

最初はやるのが怖くて行動するのは難しいかもしれません。「否定されるのが怖い」、「みんな違うことをするのが怖い」など。わかりますが、それを理由にして行動しない限り、一生一般人のままです。行動できる人とできない人では圧倒的に差が広がります。お金に対する考え方が全く異なるものになっています。

お金に関することもそうです。億万長者は一般人から離れるため、周りと同じように企業で働くことを当たり前だと思わず、自分の時間を使わないで稼ぐ方法を考え続けています。少しずつでも大丈夫、一般人と別の行動をしてみましょう。そこには皆様が望む別の世界が広がっています。

周りの目を気にせず、変わった人であり続けよう。










↑ ぜひ宜しければ米株村での応援をお願いします☆
Sponsored Link