インベスターHこと、ひーちゃんです。

最近、ゲーミングPC市場が大きく成長しています。PC市場は沈み続けていましたが、2018年にeスポーツが普及したこともあって、ゲーミングPC市場はさらに成長することが期待されます。
では早速ゲーミングPC市場の詳細について見てきましょう。

no title

  PC市場

 PC市場の成長は沈み続けていていましたが、ゲーミングPCによってPC市場が前年比150%以上の向上を見せています。

PC専門店「パソコン工房」は、2018年に入ってからPCの売れ行きが好調だと語っており、ゲーミングPCだけで見ると前年比180%で、販売を牽引しているのは30万円台の高額モデルがあるゲーミングPCとのことです。

paskonkoubou_1
2018年2月に、プロのライセンスを持つゲーマーがスポーツ競技として戦う「eスポーツ」で個別に活動していた主要3団体が「日本eスポーツ連合」になったことも牽引して、ゲーミングPC初心者の来店が増えています。


eスポーツを楽しむ土壌が整いつつあることと、五輪競技化や高額賞金開催のための環境の整備が始まっていることなど、eスポーツによってPC市場に追い風が吹いているのです。


これらの取り組みがさら市場の活性化や産業化を進ませ、2019年ではさらにeスポーツが普及する年になるでしょう。

  グラフィックボード

 PCでゲームをするには、グラフィックボード(GPU)と呼ばれるディスプレイに画像や映像を映すための部品が必要です。

そして、高画質なゲームをするにはさらに高品質なグラフィックボード(GPU)が必要なります。今年のeスポーツでは高画質なゲームをプレイすることが多く、それによってグラフィックボードの売上が大きく伸びました。


40808403_137323173882848_8937889469907995822_n


 そういえば、2017年でも仮想通貨のマイニングが流行ったことでグラフィックボードが飛ぶように売れ、一時期品切れ状態になったことで値上がりまでしてしまったことをを覚えていますでしょうか。


仮想通貨には入手する方法2つあり、お金を払って購入する方法以外に、PCの計算能力を貸してその「お礼」として仮想通貨を得る方法(マイニング)があります。この仮想通貨のマイニングでは、計算性能が高いPCであればあるほど、お礼で得れる仮想通貨の量が増えるため、仮想通貨のマイナー達は皆グラフィックボードを大量に購入し、計算性能を高めていました。


IMG_20170928_113441-1
そのため、一時期グラフィックボードが品切れ状態になるくらい売れてしまい、結果的にグラフィックボードが値上がりしました。


これを受けて、ゲーマー達が「グラフィックボードはゲームの為に使うのに、なんだお前らは!」と怒り、一時期ゲーマーとマイナーの戦争が勃発していました。グラフィックボードを販売するお店側もゲーマー達と同じ意見の店舗が多く、用途を聞いて「マイニング用」とわかると販売をしないお店も存在しました。


今では仮想通貨業界の停滞で戦争も落ち着き、グラフィックボードの売れ行きも少し減少してしまいました。しかし、eスポーツの普及を考えるとまた2019年に向かって売れ行きはまた伸びると考えられるでしょう。

Sponsored Link


  ゲーミングPC市場

 ゲーミングPCとは「ゲームをするために特化したパソコン」のことです。

ゲームにはいろいろありますが、3Dグラフィックスを多用している流行りのゲームでは高いCPU性能と、先ほども説明したように描画を高速化する「GPU」が必要になります。一般的なPCにもGPU(グラフィックボード)は搭載されていますが、ゲームの求める描画性能には到底及びません。そのため、ゲーミングPCではさらに高価で高性能なGPUを使用するのが一般的になっています。

また、高価なGPUは消費電力も大きくなるためそれ専用の電源装置、発熱が大きくなるため冷やすためのファンや冷水装置、他にもメモリーへのアクセスが早い方が望ましいためそれ専用のSSDが...etc...と、多くの機器が必要なります。

こうしたゲームに特化した「ゲーマーが求める性能を持つPC」がゲーミングPCと呼ばれています。

180521_gamingpc-w1280

宇宙船のコックピットみたいな約330万円のゲーミングPCも存在する。(出典: Unbox Therapy/YouTube)


 また、ゲーミングPCの売れ行きが伸びている理由は「その外観の良さ」からもきています。

今までは、お店ではオフィス用などの一般的なPCがメインに売り出されていたため、ゲーミングPCが前面に売り出されていることはありませんでした。


しかし、eスポーツの普及によって表立って売り出されるようになり、それが起因となって、派手でかっこいいPCが若い世代の目に入るようになって人気に繋がったのです。

  市場の更なる成長

 ゲーミングPC市場が、成長している背景には冒頭でも話した通り「eスポーツ」が深く関係しています。eスポーツの大きな特徴は「ゲームをプレーするだけでなく、それを観戦することで価値が生まれること」にあります。

これは、他のスポーツと同様にゲームをしているプロゲーマーたちのプレーを観戦することによって、産業価値が生まれるのです。つまり、プロゲーマーに憧れてゲームをする人口が増えていき、それによってゲーミングPCが売れるというサイクルが出来上がるのです。

eSports_01Aufmacher
 eスポーツにはゲーム専用機も使われるが、基本のメインフレームはゲーミングPCです。


それをゲームのしやすい環境にするには、使いやすいキーボードやマウスが必要になります。これは普通のスポーツと一緒で、サッカースパイクやテニスラケットを突き詰めることと一緒です。

快適な環境でゲームができることが価値になり、その環境を使用しているプロゲーマーの真似をして彼らと同じ環境を作ろうと、環境を作ることをサポートしている企業が注目されるようになるのです。

こうしたゲーミングPCの動きをとらえ、大手家電量販店のビックカメラや同じグループのコジマ、ソフマップでも、ゲーミングPCの売り場を拡張させています。

池袋の「ビックカメラ 池袋本店パソコン館」では、eスポーツが実際に体験できる特設ブースを用意し、秋葉原の「ソフマップAKIBA2号店パソコン総合館」では、日本初となる店舗併設型のeスポーツスタジオ「eSports Studio AKIBA」をオープンしています。

001
こうしたeスポーツへの期待から、さらにグラフィックボード市場は成長すると考えられます。



↑ ぜひ宜しければ応援お願いします☆
Sponsored Link



eスポーツ論 ゲームが体育競技になる日
eスポーツとはなにか。eスポーツの歴史。国内でもリーグが開催されるなど、いま話題沸騰のeスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)を、eスポーツ業界の第一人者である著者が詳しく解説!