インベスターHこと、ひーちゃんです。

前回も仮想通貨のリップルについて記事にしているのですが、実は私も仮想通貨の取引をしています。

◆ 前回記事
【XRP】リップル が時価総額で2位に。80%近く暴騰した仮想通貨に復活の期待。

現段階での仮想通貨取引はオススメできるものではありませんが、仮想通貨自体の仕組みや期待値は非常に高いです。

それらを考えると、遅れを取らないように、いつでも参入できるように「取引口座」は作っておきたいところです。

まずは、販売所と取引所の違いについて理解をしていきましょう。

図1

  「販売所」と「取引所」の違い

 一時期CM等で話題になっていた、bitFlyer や、Zaif 、CoinCheck は「仮想通貨交換業者」と呼ばれています。


その仮想通貨交換業者は「販売所」と「取引所」に分かれています。


これは取引相手が異なっており、


ctoc

 「販売所」では、私達(個人)と仮想通貨交換業者(企業)での取引、「取引所」では、私達(個人)と誰か(個人)が仮想通貨交換業者を介して取引をしています。

詳細な違いについては以下になります。

販売所
 取引形式は、B to C(企業 対 個人)になります。取引所から仮想通貨を購入しているため、ほぼ確実に欲しいときに購入できるが、手数料が少し高めに設定されています。大手の販売所ではスプレッド手数料が5%程度発生します。

取引所
 取引形式は、C to C(個人 対 個人)になります。取引所を介して、個人間の取引を行っているため、手数料は基本的に安価な設定(無料の場合も)になっています。しかし、企業との取引ではないため仮想通貨の流通量によっては、取引が成立しない可能性があります。

 私は基本的に、取引所を利用しています。

やはり一度の取引で手数料が5%持っていかれてしまうと、その分利益が減ります。

流通がされている仮想通貨を扱う場合は、全くと言っていいほど、「販売所」を利用するメリットはありません。

Sponsored Link


  オススメ取引所

 では販売所と取引所の違いを理解したところで、オススメの取引所とその特徴について見ていきましょう。

オススメの取引所は、取引手数料が " 無料 " であるかつ、インターフェースが使いやすいというのが条件になっています。

一番のオススメは取引手数料がマイナスのZaif です。


Zaif でのビットコイン取引手数料を見てみると、マイナス0.05% となっています。つまり、取引をした分だけ手数料としてお金を貰えるのです。


これは取引所の中でもZaif のみが行っていることであり、他の取引所さすがにここまでは行っていません。

Zaif は先日損害額が70億円に上るセキュリティ事件があったため、今はオススメできません。

が、しかし、手数料に関しては間違いなく全取引所の中でダントツにオススメです。

Zaif の選択となると手堅くセキュリティに自身のある上場一部企業のGMOコイン、または世界一レベルのコールドウォレット管理を行なっているbitbank もオススメできます。


では、詳しく取引所ごとの特徴を見ていきましょう。

Zaif
zaif
・手数料が驚異のマイナス
・仮想通貨銘柄が豊富
・積立投資ができる(自動の積立は日本で唯一)
・販売所もあるが、利用はお勧めしない
・取引量が大きい(流通している)
・現在はセキュリティに問題があるためオススメできないが対策後には是非
GMOコイン
ca928f8c28e86478489a7a4568fd7a88
・送金手数料が無料
・ビットコインFXができるため、下げ局面でも取引可能
・キャンペーンで20,000Satoshiが貰える(Satoshi = ビットコインの最小単位)
・上場一部企業の為、セキュリティノウハウも豊富
・サーバーが安定している(他の取引所はたまに落ちている)
・ハイレバレッジが可能(信用取引可能)
・スマホアプリが見やすく、使いやすい
bitbank
8c0c3027e3cfc3d644caab3847a505b0-3-660x310
・手数料はもちろん無料
・100%コールドウォレット管理の世界水準セキュリティ
・話題のRipple がある(Ripple 取引所では一番)
・各銘柄のチャートが綺麗に見られる(テクニカル向き)
・日本語に対応をしていて、サイトが見やすい
・板形式の取引が可能
・厳選された優良銘柄
・メディア発信も行っている(BTCN
ぜひ、仮想通貨の取引所を利用する際には特徴を理解したうえで、無理のない範囲での取引をしていきましょう。

仮想通貨業界がまた盛り上がる前に口座開設だけは行っておくことをオススメします。


↑ ぜひ宜しければ応援お願いします☆
Sponsored Link